もしかして、全ての原因はこれ?ネガティブ式前向き方法。


はじめに~ネガティブ研究家のブログのお約束~

●こんな方にはぜひ読んで欲しいブログです。

  • いろんな本やブログを読んでも変われなかった方
  • 「どの本も同じようなことばかりだから効果ない」と思っている方
  • 自分はネガティブだから何してもダメだと思っている方
  • 人にアドバイスされても、なんだか納得できない方
  • できるなら自分を変えてみたいと思っている方

●ネガティブ研究家ブログのお約束、3つ!

  1. 「ポジティブになりなさい」など「~しなさい」「○○すべきです」と強要いたしません。
  2. よくある一般論ではなく、僕自身が実際に体験したことや実際に感じたことを書きます。
  3. 一般論は否定しても、個人の感情の否定はしません。

では今回のお話を始めます!

20160513-014609.jpg

あなたは何に悩んでますか?
何があなたを苦しめてますか?
何が不安?何に後悔してます?

もしかしたら、
解決できるヒントは
コレかもしれません。

今まで何も疑わずに
毎日していたこと。

それは…

その場で「いい事、悪い事」の判断すること、
これを止めること。

 

不思議と
「これはいい事だ」
「これは悪いイヤな事」って
すぐ判断してしまうんです。
それで不安になったり、喜んだり、落ち込んだり一喜一憂してしまいます。

 

なぜ、これをやめた方がいいのか?

 

思うのですが、
「いい」「悪い」の判断基準があてにならないんですよね。
価値観はその時々で変わると思うんです。

 

例えば、
仕事で田舎に異動を言われて、
「左遷された…」
「ついてないな…」と落ち込んでも、
その田舎で素敵な出会いがあったり、
異動先の仕事が、楽しくてやりがいのある仕事だったら、
「異動してよかった」と思うかもしれない。

 

その場の善し悪しの判断なんて
あてにならないのに、
その判断で悩んだり、落ち込んだり、不安になったりして苦しむことはないように思うんですよ。

 

よろこぶこと、怒ること、
そういう感情は素敵で大事だと思う。

ただ、
まるで映画のように
シーンは続いていて、
素敵なセリフがあったとしても、
また新しいシーンがやってくる。

 

今起きていることは
何かの前振りでしかないような気がする。

 

そう考えると、イヤな事あっても
次の展開が楽しみになるんです。

「ええとか、わるいとか、ほんま
どっちでもええやん。」
って呟いたら少し元気になれる。

つるさき流のやり方でした。
ヒントになれるかな…。

【仕事・人間関係・コミュニケーション】苦手克服コーチング 無料体験あり!

➡  仕事の悩みほど解決したいのに、相談できる相手がいない。
➡  転職したい。でも家族や将来を考えると踏み出せない。
➡  仕事でうまく伝えられない。話をわかってもらえない。
➡  職場で自分の居場所がない。疎外感を感じる。

こんなお悩みをお持ちの方のサポートをしています。

まずはこちらをご確認ください⇒コーチングサポートのご案内

 

ネガティブ研究家がセミナー講師、やってます。(姫路・たつの・宍粟は交通費無料)

  1. 内容は「こんな話をしてほしい」のご希望も受け付けております。
  2. 個人なので、日程・時間帯・ご要望にお応えいたします。かつ費用がリーズナブル。
    (姫路市・たつの市・宍粟市は交通費無料)
  3. 関西唯一のネガティブ研究家なので、他では聞けない新しい切り口のセミナー講習をします

そんな皆様のご要望にお応えします。お気軽にご相談ください!

詳細はこちらから⇒ 講師のご相談・ご依頼の前にご覧ください。

 

ランキング参加中! 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へにほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ


もしかして、全ての原因はこれ?ネガティブ式前向き方法。” に対して1件のコメントがあります。

  1. くまりん より:

    今起きていることは
    何かの前振りでしかないような気がする。>>
    ものすごく共感した一言でした。
    つるさんの言葉の紡ぎ方が昔から好きです。
    これからも頑張ってください。
    太尊の最後に来てくれてありがとうございました。
    あの日々は私の生涯の宝物です。
    豊橋に来て3か月が過ぎました。なんとかやっています。
    ここなりの幸せの予感を感じ、探し続けています。

    1. negative-supportcoach TSURU より:

      くまりんさん
      ありがとうございます!そしてお久しぶりですね(^^)。お元気そうでよかった。
      その時々に辛い事があっても、その辛さがバネになったり、結果的にはよかったと思えたりしますよね。くまりんさんにも予測出来ないような楽しい事がきっときますよ(^^)。楽しかったですね、あの頃。それがあるから、僕は今も楽しんでないと申し訳ないと思うんです。コメントありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください