ネガティブが悪いわけじゃない! 「ネガティブの意味」編 その2


 

ネガティブの本当の意味。

その2です!

 

前回までは…

「ネガティブな感情は、ネガティブ思考のせいじゃない。」とお伝えしました。

●前回までのお話はこちら ネガティブの意味 その1

 

それを踏まえて今回は

「ネガティブでも前向きになる方法」をお話しします。

 

少し難しい話かもしれません。

なるべくシンプルに、文も短めに書こうと思いますので、

お付き合いいただければと思います。

では早速いきましょう!

 

 

ネガティブでも前向きになる方法

「ネガティブでも前向きになる方法」

それは、「じっくりネガティブと向き合う」ことです。

 

「こんな気持ちになってはダメだ」「落ち込むだけだから考えたくない」ではなく、

不安や後悔、悲しい気持ち、怒りなどのマイナス感情と呼ばれるものを

とことん出してください。

 

「ネガティブな感情はダメだ」「ネガティブな自分はダメだ」

ネガティブを安直に否定したり、ネガティブに飲まれて「不幸な自分」に酔ってしまう前に

「なんでこんなに悲しいんだろう」「なんでこんなに不安なんだろう」「何を失いたくないんだろう」と

ネガティブをしっかり出して、ネガティブとガッツリ向き合う。

そこから「さて、どうしよう?」と足を踏み出せば大丈夫です。

 

じゃ、具体的にどうしたらいいのか?

よくビジネス本読んでいても

「理屈はわかったから、具体的にどうするのか書いてくれよ!」って

僕はよく思ってしまいます。せっかちみたいなので。

 

じゃ、具体的にお話ししましょう。

 

ネガティブ向き合い方の例

 

例えば、友人の結婚式でスピーチを頼まれた、とします。

ただでさえ人前で話すのは苦手なのに、友人の人生の晴れ舞台でちゃんと話せるのだろうか?と不安になっているとします。

 

ここでいうネガティブ思考は「スピーチがうまくできるイメージがわかない」

そこから生まれるネガティブ感情は

「失敗したらどうしよう」「なんか式に行きたくなくなってきた」「大事な式を自分が台無しにして嫌われる」

とかでしょうか。

 

ここで、がっつりネガティブを出してみましょう。

ネガティブな気持ちを詳しく掘り下げてみましょう。

 

「失敗したらどうなる?」

場がしらける、ひんしゅくをかう、水を差す、今後の関係が悪くなる

「どんなのが失敗?」

「台本をわすれて詰まってしまう」「言ってはいけない言葉を言う」「名前を間違える」「ギャグが滑る」

「その失敗したら、友達はどんな顔してるだろうか?」

「あ、笑ってそう。『あいつ緊張してる』って笑ってそう」

「その友達からして、『してほしくないスピーチ』ってなんだろう?」

「真面目なスピーチ…かも」

「もっかい聞くけど、失敗ってなに?」

「失敗…。なんだろう?」

 

さっきまで、「失敗したらどうしよう」と思っていたのが

「あれ?失敗ってなに?」と気持ちが変わりました。

(ちなみにこれは僕が実際にご相談うけた話です。)

 

ネガティブに向き合うとは?

この場合は「自分がスピーチ失敗したら」ということに意識が行き過ぎていたので

ネガティブに向き合うことで

根本の「友達をお祝いする気持ちを忘れていたことに気づくことができました。

 

こんな感じで

「ネガティブ」に対して、

「本当にそうなんだろうか?」「何が一番大事なんだろう?」「本当は何を失いたくないんだろう?」と問いかけていく。

それが「ネガティブへの向き合い方」です。

 

これはまさにコーチングの手法なんですけどね。

質問して本質を掘り下げる。

僕は自分への問いかけをすることで、ネガティブな自分を許すことができ、好きになれました。

 

ネガティブ思考でも前向きに考える方法。

それは「ネガティブに向き合う」です。

 

どうせネガティブ感情でいろいろ考えてしまうなら、

こういう方向で考えてみるのも面白いですよ。

 

さて次回は…

結構すごいことなんですが、

「ネガティブ感情の共通点」をお話しします。

 

どんなネガティブでも、誰のネガティブでも

ネガティブには共通点があるのです。

 

これを知れば、ネガティブを克服できます。

克服どころか、ネガティブをチカラに変えることができます。

 

またまた長くなりました。

次回をお楽しみに!

 

追記:続き、書きました。ネガティブの意味 その3

 

【仕事・人間関係・コミュニケーション】苦手克服コーチング 無料体験あり!

➡  仕事の悩みほど解決したいのに、相談できる相手がいない。
➡  転職したい。でも家族や将来を考えると踏み出せない。
➡  仕事でうまく伝えられない。話をわかってもらえない。
➡  職場で自分の居場所がない。疎外感を感じる。

こんなお悩みをお持ちの方のサポートをしています。

まずはこちらをご確認ください⇒コーチングサポートのご案内

 

ネガティブ研究家がセミナー講師、やってます。(姫路・たつの・宍粟は交通費無料)

  1. 内容は「こんな話をしてほしい」のご希望も受け付けております。
  2. 個人なので、日程・時間帯・ご要望にお応えいたします。かつ費用がリーズナブル。
    (姫路市・たつの市・宍粟市は交通費無料)
  3. 関西唯一のネガティブ研究家なので、他では聞けない新しい切り口のセミナー講習をします

そんな皆様のご要望にお応えします。お気軽にご相談ください!

詳細はこちらから⇒ 講師のご相談・ご依頼の前にご覧ください。

 

ランキング参加中! 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へにほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください