ネガティブに共通する原因 「ネガティブの本当の意味」 最終回(その3)


ネガティブの本当の意味。その3 最終回です!

 

前回までは…

「前向きなネガティブになるには、ネガティブとガッツリ向き合おう!」とお伝えしました。

●前回までのお話はこちら

ネガティブの意味 その1 ネガティブの意味 その2

 

それを踏まえて今回は

「ネガティブに共通する原因」をお話しします。

 

ネガティブに共通すること

あなたのネガティブにも、

あの人のネガティブも、彼のネガティブも、

みんなのネガティブに共通する原因ことがあるんです。

 

さて、ネガティブな感情が生まれる時に、共通することがあります。

なんだかわかりますか?

 

それは「不確定」です。

 

将来に不安な時は、おきるかどうかわからないこと「不確定なもの」に不安を感じています。

過去の後悔は、「あの時こうしていれば」の実際に起きていない不確定なものに後悔をしています。

「周りから嫌われている」「自分は役に立たない」と思ってしまう時は、

過去の出来事から導き出した「不確定な推測」で怒ったり、悲しんだりしています。

 

「不確定」がネガティブに共通する原因です。

 

 

反論その1

「たしかに不確定かもしれないけど、きっと良くない方になるに決まってる!」

そんなお声も聞こえてきそうです。

 

そうですね。

 

なぜそんなに悪い方を信じるのでしょうか?

もしかしたら、保険をかけるクセがついていませんか?

「悪い方になると思っていたら、実際そうなっても落ち込まない」

「いい方になると思って裏切られる方が嫌だ」

と考えるクセがついていませんか?

 

それも悪くはないと思いますよ。

でも、「絶対良くない方になる」と言い切るにはまだ足りない。

「うまくいく!」なんて思わなくてもいい。

ネガティブに向き合って冷静に見つめましょう。

「良くない方になる確率が高いけど、うまくいく可能性もある」くらいで十分です。

少しワクワクしませんか?

 

反論その2

「不確定じゃない。前にも同じことがあって、きっと同じようになる。私にはわかる!」

そういうことも言われそうです。

 

一度つらい思いをしてしまうと、鮮明に記憶に残ってしまう。

そのお気持ちはわかります。

ただ、100%同じ状況ではないように思います。

もし自分自身が何も変わっていなくても、相手の感情・周囲の環境・それまでの経験といった、自分と自分を取り巻く環境は、過去と同じということはないのです。

「過去にそうなったから、今回もそうなる」こそ不確実な理論です

前にさいころ振ったら6が2回出たから、今回もそうなる。なんて言えますか?

過去ではなくて、今。

今をしっかり見て、今のネガティブと向き合うといろんな可能性が出てきませんか?

そしていろんな可能性にワクワクしませんか?

 

不確定と向き合う

ネガティブと向き合うことは

「不確定」に振り回されず、今をしっかり感じること。

そしてそれは「自分を知る」ことにつながるのです。

自分がどんな思いを持っていて、どんな経験をしていて、どんな未来を見たいのか。

 

ネガティブな気持ちは、「何か」の裏返しです。

それは「希望」であったり「理想」であったり、前向きな何か。

 

ネガティブなのは、実は前向きだからなんですよ。

ポジティブにならなくても、いいんです。

 

「ネガティブの本当の意味」

それは「前向きの裏返し」

期待しているのに、なりたい自分があるのに、理想があるのに、頑張ってきた過去があるのに、

なのに「結果」が不確定だから、ネガティブな感情が生まれる。

「ネガティブは悪いものじゃない。」

今、そう思ってもらえてたら、僕は本当にうれしいです。

 

【仕事・人間関係・コミュニケーション】苦手克服コーチング 無料体験あり!

➡  仕事の悩みほど解決したいのに、相談できる相手がいない。
➡  転職したい。でも家族や将来を考えると踏み出せない。
➡  仕事でうまく伝えられない。話をわかってもらえない。
➡  職場で自分の居場所がない。疎外感を感じる。

こんなお悩みをお持ちの方のサポートをしています。

まずはこちらをご確認ください⇒コーチングサポートのご案内

 

ネガティブ研究家がセミナー講師、やってます。(姫路・たつの・宍粟は交通費無料)

  1. 内容は「こんな話をしてほしい」のご希望も受け付けております。
  2. 個人なので、日程・時間帯・ご要望にお応えいたします。かつ費用がリーズナブル。
    (姫路市・たつの市・宍粟市は交通費無料)
  3. 関西唯一のネガティブ研究家なので、他では聞けない新しい切り口のセミナー講習をします

そんな皆様のご要望にお応えします。お気軽にご相談ください!

詳細はこちらから⇒ 講師のご相談・ご依頼の前にご覧ください。

 

ランキング参加中! 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へにほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください