ポジティブは逆効果。ネガティブな感情には「潜る」


 

20160625 010

自分と戦う?

自分の持ち味を活かしましょう!

もっともらしいことを言ってますが、僕も怒るし、へこむし、悲しいことはあります。

むしろそれがいいと思ってます。

「ネガティブな感情に負けないように」

「ポジティブにとらえて前向きに考えないとダメ」

「思ったことが現実になる。ネガティブなことを思うとネガティブなことが起きる」

こんな言葉、聞いたことないですか?
僕はこれらの言葉を聞くたびに「なんでそんなに自分と戦おうとするんだろう?」と思ってます。

 

じゃ、どうするか?

 

潜ります。自分の中を潜ります。

 

例えば、仕事でミスして「僕はダメ人間だ」と思ったとします。

「本当は何が一番嫌なのか?」
「本当はどうなりたかったのか?」
「ダメで片づけていいのか?」
「本気で言い訳するとしたら、なんていう?」

こんな風に、どんどん自分の中に潜ってみます。

誰かによく思われるための外面の言い訳をせずに、精一杯自分の言い訳を、自分の言い分を、自分の本音を潜ってみます。

 

自分を責めるのはラク

はっきり言いますね。

「自分が悪いんだ」「自分がダメだった」「反省してます」「ごめんなさい」って楽ちんだと思っています。

自分が謝れば、自分がわるいことにしてしまえば、人ともめなくてその場をおさめられるから。
…。僕もそうでしたが。

せめて自分だけは「自分がどうして怒っているのか?」「どうしてつらいのか?」くらいは分かってあげたいと思っています。
せめて自分だけには「本当はこう思ってこんなこと言った」「本当は褒められなかったのが悔しいだけだった」なんて本気で言い訳してもいいじゃないですか。

 

喜怒哀楽。

理由があるから、泣いたり笑ったりする。
なら、今自分の苦しい感じや、気持ちが落ち着かないのは、きっと自分なりの理由があるはず。

あえて言いますね。

なんでもかんでも「ポジティブに考えよう」って薄っぺらいのです。

  • ポジティブにとらえよう→せっかくの感情をごまかさないで!
  • 前向きにならないとダメ→気持ちがしんどい時に無理させてどうするの!

自分の気持ちをポジティブでごまかさないで欲しいのです。

 

自分に潜って、自分の謎解きをして、それからでも、前に進むのは遅くないと思いますよ。

荷物を整理してからの方が、歩く負担は減りますものね。

 

【仕事・人間関係・コミュニケーション】苦手克服コーチング 無料体験あり!

➡  仕事の悩みほど解決したいのに、相談できる相手がいない。
➡  転職したい。でも家族や将来を考えると踏み出せない。
➡  仕事でうまく伝えられない。話をわかってもらえない。
➡  職場で自分の居場所がない。疎外感を感じる。

こんなお悩みをお持ちの方のサポートをしています。

まずはこちらをご確認ください⇒コーチングサポートのご案内

 

ネガティブ研究家がセミナー講師、やってます。(姫路・たつの・宍粟は交通費無料)

  1. 内容は「こんな話をしてほしい」のご希望も受け付けております。
  2. 個人なので、日程・時間帯・ご要望にお応えいたします。かつ費用がリーズナブル。
    (姫路市・たつの市・宍粟市は交通費無料)
  3. 関西唯一のネガティブ研究家なので、他では聞けない新しい切り口のセミナー講習をします

そんな皆様のご要望にお応えします。お気軽にご相談ください!

詳細はこちらから⇒ 講師のご相談・ご依頼の前にご覧ください。

 

ランキング参加中! 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へにほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください