ネガティブな僕が悩まなくなった方法。


はじめに~ネガティブ研究家のブログのお約束~

●こんな方にはぜひ読んで欲しいブログです。

  • いろんな本やブログを読んでも変われなかった方
  • 「どの本も同じようなことばかりだから効果ない」と思っている方
  • 自分はネガティブだから何してもダメだと思っている方
  • 人にアドバイスされても、なんだか納得できない方
  • できるなら自分を変えてみたいと思っている方

●ネガティブ研究家ブログのお約束、3つ!

  1. 「ポジティブになりなさい」など「~しなさい」「○○すべきです」と強要いたしません。
  2. よくある一般論ではなく、僕自身が実際に体験したことや実際に感じたことを書きます。
  3. 一般論は否定しても、個人の感情の否定はしません。

では今回のお話を始めます!

IMG_2488

余計なことで悩む

余計なことで悩んでしまう
みなさんはそんなことはないですか?

あの時言ったこと、悪い方にとられてないかな…
こんなことしていて、先々大丈夫かな?
なんて話せばいいのかわからない…などなど。

 

みんな悩んでいる

「人生悩んでいない人はいない。みんな苦しいんだ。」

なんて言われたことがある。
そうかもしれない。

でもね。

はっきり言ってしらんがな!

周りの人が悩んでいたって、正直僕の悩みは解決しない。

 

悩みが解決する方法?

じゃ、どうなれば解決するのか?と考えました。

 

もちろん、うまくいけば解決できるのだろう。

でも「うまくいく、ってのは具体的には?」って、どんどんどんどん突き詰めていくと

僕にとっての「うまくいく」は「相手に嫌われない」だった。

 

あ、そうか。
周りのことばかり気にしていたのか。と気づきました。

 

ネガティブ的に考えてみた。

「そんなに嫌われるほど好かれているのか?」
「ほんとに好いてくれている人は、少しのことで嫌いになる?」

 

そう思うと、なんとなく大丈夫な気がした。
どこかで「悩み」を落としてきた。

悩まなくなる方法。
「本当にほしいもの」に気づくことです。

 

ほしいものがあるから、手に入れたくて、手に入らなそうで、悩む。
欲しいものは、実は持っていたり、手の届くものだったり、シンプルなものだと気づくと悩みは軽減する。

 

たくさん悩むときほど、本当に欲しいものがわからなくなっている事があります。

 

悩むことは、なぜ「心地よくない」のか?

悩むことが落ち着かないのは、「自分を見失ってますよー!」のアラームみたいな気がする
立ち止まって、振り返ったり、自分のことを考えたりすることも大切かなって。

悩むことはそんなに悪くない、なんて思っています。

自分を見つめなおすチャンスなんです。

 

【仕事・人間関係・コミュニケーション】苦手克服コーチング 無料体験あり!

➡  仕事の悩みほど解決したいのに、相談できる相手がいない。
➡  転職したい。でも家族や将来を考えると踏み出せない。
➡  仕事でうまく伝えられない。話をわかってもらえない。
➡  職場で自分の居場所がない。疎外感を感じる。

こんなお悩みをお持ちの方のサポートをしています。

まずはこちらをご確認ください⇒コーチングサポートのご案内

 

ネガティブ研究家がセミナー講師、やってます。(姫路・たつの・宍粟は交通費無料)

  1. 内容は「こんな話をしてほしい」のご希望も受け付けております。
  2. 個人なので、日程・時間帯・ご要望にお応えいたします。かつ費用がリーズナブル。
    (姫路市・たつの市・宍粟市は交通費無料)
  3. 関西唯一のネガティブ研究家なので、他では聞けない新しい切り口のセミナー講習をします

そんな皆様のご要望にお応えします。お気軽にご相談ください!

詳細はこちらから⇒ 講師のご相談・ご依頼の前にご覧ください。

 

ランキング参加中! 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へにほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください