短所を克服すればモテる?それは間違いです。僕のモテない理由。


コーチングを学ぼうとする人へ。

そして「自分を変えたい」と思う人へ。

焦らなくても大丈夫です。そんな思いで書きました。

少しでも参考になればうれしいです。

 

 

昨日、友人と話してみた。

だいたいの流れを書き記してみます。

 

つる「なんか俺いろんな意味でモテないなー」

友人「なんでモテないか教えてあげようか?」

何?

はっきり言ってめんどくさそう

どういうこと?

コーチングとかセミナー講師でさえ怪しいのに、「ネガティブでも大丈夫」みたいな話してる人は好きにならない。
ちょっと悩みとか話しても理屈ぽいこと言われそうやし。

コーチングはそうじゃなくて、話を聴いて気持ちを優先す…

そんなのは普通の人わからないし、本心じゃなくてテクニックで話聞いてる感じがする。

それは、なんというかクセになってしまってるみたいな…。

あと、自分の事好き過ぎて自分勝手なところがある。

そんなことないって、自分勝手ではない。

自分の感情を前面に出すやん。あといつも「わかってる」感だして偉そうな時がある。

 

正直、なるほどなぁって思ってしまった。

思い当たる節が多々ある。

 

「ネガティブでもいいんだ」と思ってネガティブ感情を隠さないし。

コーチングで相手に興味を持つことを覚えたので、たくさん質問してしまうし。

興味のあることは「とりあえずやってみる」から、周りの人からすると「急に何このひと?」と驚かれるし

思ったことを行動したり発言したりするから、理解に苦しむといわれたこともある。

 

要するにめんどくさい奴と言われた。

 

でもね。

これって昔の自分がなりたかった自分だと気づいたんです。

「行動力がある」「好きなことをする」「自分を許せる」そんな自分になりたかったんです。

いまさらながら思いました。

 

どんな自分になっても、好きになってくれる人はいるし、嫌う人もいる。

ネガティブの極みでコミュニケーション下手な時でも、彼女はいたし結婚もした。

その時にはその時なりの「いいこと」もあったんだなって。

 

そう思ったら、「まぁいいか」と少し笑えた。

 

「変わりたい」と思っている人へ。

自分が変わりたい気持ちは大事だけど、焦らなくてもいいんですよ。

今自分が持っているものを大事にすると、コーチングなり新しいことを始めた時にもっとプラスになって活きてくる。

何かを始めたいなら、今の自分のよさも忘れないでほしいって。そう思えるんです。

余談

そして友人が言いました。

決して鶴崎がダメと言っているわけじゃない。

ただ、世の中では少ないタイプの人間で、さらに誤解を受けやすいタイプの人だ。

だから近づいてくれる人は大事にしろよ、と。

 

僕は言いました。

「その時の気分次第やわ(笑)」

 

「そういうとこや!!」とガッツリ叱られました。

【仕事・人間関係・コミュニケーション】苦手克服コーチング 無料体験あり!

➡  仕事の悩みほど解決したいのに、相談できる相手がいない。
➡  転職したい。でも家族や将来を考えると踏み出せない。
➡  仕事でうまく伝えられない。話をわかってもらえない。
➡  職場で自分の居場所がない。疎外感を感じる。

こんなお悩みをお持ちの方のサポートをしています。

まずはこちらをご確認ください⇒コーチングサポートのご案内

 

ネガティブ研究家がセミナー講師、やってます。(姫路・たつの・宍粟は交通費無料)

  1. 内容は「こんな話をしてほしい」のご希望も受け付けております。
  2. 個人なので、日程・時間帯・ご要望にお応えいたします。かつ費用がリーズナブル。
    (姫路市・たつの市・宍粟市は交通費無料)
  3. 関西唯一のネガティブ研究家なので、他では聞けない新しい切り口のセミナー講習をします

そんな皆様のご要望にお応えします。お気軽にご相談ください!

詳細はこちらから⇒ 講師のご相談・ご依頼の前にご覧ください。

 

ランキング参加中! 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へにほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください