虹を見た気がした。


大阪でのライブ前。少しの待ち時間。
路上で歌っている女の子がいた。

キラキラした目で一生懸命歌っていた。

路上で歌うのって大変だろうな。
いろんな人が通り過ぎて、
天気のこともあったり、
注意されることもあって、
それでも歌うのは、きっと強い気持ちがあるからだろうな。
…なんて思いながら聞いていた。

そんな時に彼女が歌った歌。
「雨がやんだら君は」

…。
気が付けば僕は「ここ」にはいなくて
想い出の中にいたんです。
いろんな人との出会いと別れが、まるでドラマの総集編のようにあふれ出て
少し胸がチクリと痛んで、いろんな気持ちがこみ上げてきました。

そう、彼女の歌で引き出されてしまってました。
今まで通ってきた道。
そんな自分のドラマの主題歌のように。
それだけ彼女のクリアな歌声は世界観があり、
この曇り空ですら少し愛しさすら感じるくらいに。

二人の別れの時に降る雨、雨が止んだらさよならになる…。
歌詞の女の子に言いたくなった。
「大丈夫。雨がやんだらきっと虹が出るよ。」

ふと歌う彼女の後ろのオブジェがまるで虹のようだった。

 

img_4286

虹を見た気がした。
彼女に見せられた気がした。

そうやな。
自分もそうやな。
つらいのが過ぎたら虹が出るもんな、なんて
少し想い出を許せそうで、前に進めそうな気がした。

そう、彼女「HALMI」さんにもきっと虹はかかる。
大変なことも、つらいこともきっとあるだろうけど大丈夫。
そんな気がした。

img_4292

そりゃ買いますよCD。
12月1日(木)ワンマンライブ。
有給とれないか本気で考える。

あとでマイナス思考の志野さん(今日のライブ)と同じレーベルだと聞いた。
なんだこのレーベル!
金の卵ばっかりやんか。

CDはDVD付きなので絶対買い!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください