ポジティブにならなくていい! ネガティブの


はじめに~ネガティブ研究家のブログはここが違う!~

関西唯一のネガティブ研究家、鶴崎です。

  • いろんな本やブログを読んでも変われなかった方
  • 「どの本も同じようなことばかりだから効果ない」と思っている方
  • 自分はネガティブだから何してもダメだと思っている方
  • 人にアドバイスされても、なんだか納得できない方
  • できるなら自分を変えてみたいと思っている方

こんな方おられないでしょうか?
これは3年前の僕そのものです。

このサイトは「自分と同じような思いで苦しんでいる人をサポートしたい!」のが目的です。

●ネガティブ研究家のお約束、3つ!

  1. 「ポジティブになりなさい」など「~しなさい」「○○すべきです」と強要いたしません。
  2. 一般論ではなく、共感していただける実体験や実際に感じたことを書きます。
  3. 一般論は否定しても、個人の感情は否定はしません。

以上3点ご了承ください。

ご意見・ご指摘・ご感想・ご質問はこちら⇒お問い合わせはこちらから!

では今回のお話を始めます!

 

ネガティブは長所になる

見上げる1

ネガティブは長所。
そう思うまでに時間がかかりました。

ポジティブになりたい!と思ってました。

 

でも、なれませんでした。

 

なぜポジティブになれなかったのか?

 

ポジティブになろうとしたら、
自分が嫌いになりました。

 

ポジティブに考える!と思うと、
自分はネガティブだと思い知り、
ネガティブに考えるのはダメ!と
自分にいい聞かせたら、
「自分=ネガティブ=ダメ」のループに入ったのです。

ポジティブになれない自分はダメ。
ネガティブな自分はダメ。
オレはダメ人間。
そう思うのは簡単でした。

ん?
前向きになりたいのに落ち込んでる。

そんなにオレダメなのか?

そもそもネガティブはそんなにダメか?

ポジティブって「プラスに考える」なのに、ネガティブに対して「マイナス、絶対悪」と考えるのは矛盾してないか?

 

もうね、
子供の言い訳か!みたいな疑問点だったけど、よく考えたらネガティブもポジティブも自分の感情なので、ネガティブ否定は自分否定になるのは当然かも!と思ったのです。

 

ネガティブを否定しちゃいけない

断言します。ネガティブは悪じゃない。
世の中のネガティブさんに伝えたい。

 

腹立つことも、
不安も、後悔も
悲しいことも、寂しいことも、
「なりたい自分」があるからかなと。

 

そう、ネガティブは
「なりたい自分」いわば、夢とか憧れとかの副産物。
ネガティブがあることは、
夢や憧れに向かって頑張ってる証拠。
そう思うと
ネガティブってかわいいです。

もしあなたがネガティブさんなら、
自分は頑張ってるんだなぁ、って思ってもらえたら嬉しいです。

愛されるべきネガティブさんへ。

 

【仕事・人間関係・コミュニケーション】苦手克服コーチング 無料体験あり!

➡  仕事の悩みほど解決したいのに、相談できる相手がいない。
➡  転職したい。でも家族や将来を考えると踏み出せない。
➡  仕事でうまく伝えられない。話をわかってもらえない。
➡  職場で自分の居場所がない。疎外感を感じる。

こんなお悩みをお持ちの方のサポートをしています。

まずはこちらをご確認ください⇒コーチングサポートのご案内

 

ネガティブ研究家がセミナー講師、やってます。(姫路・たつの・宍粟は交通費無料)

  1. 内容は「こんな話をしてほしい」のご希望も受け付けております。
  2. 個人なので、日程・時間帯・ご要望にお応えいたします。かつ費用がリーズナブル。
    (姫路市・たつの市・宍粟市は交通費無料)
  3. 関西唯一のネガティブ研究家なので、他では聞けない新しい切り口のセミナー講習をします

そんな皆様のご要望にお応えします。お気軽にご相談ください!

詳細はこちらから⇒ 講師のご相談・ご依頼の前にご覧ください。

 

ランキング参加中! 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へにほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください